メルマガバックナンバー

家事育児に疲れた主婦へ

   

家事育児に疲れた主婦へ | 家庭ファースト在宅起業 川村真央 公式ブログ*この記事は2020年4月24日に配信したメルマガになります。*

ご無沙汰しております。

皆さま、お元気にしてますでしょうか?

メルマガをなんだかんだで1ヶ月半くらいお休みしてしまいました。

理由は、出産前と後休んだ感じです。

そう、1ヶ月前に無事に第3子を出産しました。
母子ともに健康で、元気な男の子です。

出産前後に励ましてくれたビジネス仲間、師匠、コミュニティメンバー、メルマガ読者様、

本当にありがとうございました。

多分皆さんにとっては何気ない一言だったり、チャットだったり、メールだったと思いますが、とても嬉しかったです。

いつも心身ともに元気な私ですが、流石に産前産後はちょっとキツくて
ビジネスの方は少しゆっくりさせていただきました。

でも、これからは通常通り、またメルマガも定期的にお届けする予定です。

今や、最後にメルマガを書いた1ヶ月半前とは別世界のようになってしまいましたね。

我が家も家族5人で自宅に引きこもっています。

それはもう、大変です。

狭いマンションの中で夫は仕事、未就学児3人は順番に泣いています(苦笑)

私は次から次へと家事と子供の世話に追われて、食事はもちろん、トイレにすらゆっくり行く時間がありません(笑)

子育てをしたことがある方はこれがどんな状況なのか良くわかると思います。

個人的には「こんなはずじゃなかった」という思いです。

コロナによって産後の計画は大分狂ってしまいました。

本当だったら夫は会社に、上2人の子供は保育園に行って、

私は日中は赤ちゃんのお世話をしながらブログやメルマガを書いたり、動画を撮ったり、BUYMAをしたりする予定でした。

特に今年はBUYMAに力を入れて、売上を伸ばす計画でした。

ええ、コロナで打撃をくらいまくっています。

プライベートでは早く保育園のお迎えに行って、児童館や公園で一緒に遊んだり、習い事に連れて行ったりする予定でした。

多忙だった夫は時間に少し余裕ができたので、ずっと行けなかった旅行もたくさん行く予定でした。

でもぜーんぶ狂ってしまった。

きっと読者様もコロナによって色んな影響を受けていて、

私みたいに休校や休園で子供の世話に追われていたり、在宅ワークと家事育児の狭間で苦しんだり、BUYMAの売上がガタ落ちしたり、仕事や収入が減ってしまったり、、、

様々な計画が狂ってしまっていると思います。

コロナの影響を受けてない人なんていないですよね!

この巣ごもり生活によっては、私はまた専業主婦に戻ったみたいになっています。

きっと同じように感じている主婦の方も多いのではないでしょうか?

コロナ前から変わったことは私が一日中家事育児をしているということです。

夫は変わらず一日中仕事をしています。

変わったことは職場じゃなくて自宅になったことくらいでしょうか?

専業主婦の生活に戻ってみて、またあの頃の気持ちが蘇ってきました。

このままでいいのかな?

家事育児だけしてていいのだろうか?

主婦業も母親業も超価値あることだけど、私の人生ってそれだけでいいの?

そう、

というのも家事と育児だけで文字通り”アッ”という間に一日が終わってしまうんです。

(なぜ夫の仕事ではなく私のビジネスばかり犠牲になるのか?というのはまた別問題で、また別の時に取り上げます。)

私の一日のルーティンは、

起床
朝食作って食べさせる
軽く掃除
洗濯
子供を散歩に連れて行く
昼食作って食べさせる
長男を昼寝させる(ここで時間があればビジネスタイム)
おやつ食べさせる
子供を散歩または公園に連れて行く
夕食作って食べさせる
子供のお風呂の手伝い(入れるのは夫)
子供を寝かせる
やっとビジネスタイム
就寝
夜中は末っ子の世話で2-3回起きる

細かく言えば、これに末っ子の授乳が一日に何度もあります。

もう次から次へとタスクが上がってくる状態、そりゃあトイレもいけなくなるw

忙しいことをアピールしたいのではなく、子持ちの専業主婦はとにかく家事育児だけで一日が終わってしまう、ということを言いたいのです。

でもって、夜子供が寝付くころには自分もクタクタ。

子持ちの方は頷いてくれると思いますが、正直事務ワークより子供の世話の方が何倍も疲れます。

だから正直に日中はビジネスどころじゃないのですが、

もう無理、、、と思い始めた頃、

「私の人生このままでいいのか?」

と、再び思うようになりました。

時間がないことを理由に自分のやりたいことを止めてしまっていいんですか?

環境のせい、コロナのせいにして、このまま諦めてしまっていいんですか?

私はこのまま終わるなんて嫌だ。

だから本当に時間がないし夜にはクタクタだけど、

まだ工夫できるはず!と思ってまた頑張ることにしました。

主婦の皆さま、今の巣ごもり生活は本当に大変だと思います。

学校、幼稚園、保育園はもちろん、家族にすら子供を預けられなくてビジネスどころじゃないと思います。

でもでも、ちょっとだけ工夫して、
ちょっとだけ寝る時間を削って、
ちょっとだけやらなくていい家事を削ってw
ちょっとだけ怒るのをやめて体力温存してw

もうちょっとだけ踏ん張ったら、家事育児とビジネスを上手に両立できるスーパー主婦に絶対なれます。

だからもうちょっとだけ頑張ろう!

これが今日私が伝えたかったことです。

ちなみに、どんなに忙しくても、自分のために時間を作ると(ビジネスのために時間を作ると)精神的に安定します。

↑これ真実。だから自分の時間を大切にしよう。

ということで、この時期は皆さまが少しでも前向きになれるようなメルマガをお届けできればと思います。

では、良い週末を。

また来週お会いしましょう!

無料ご登録フォーム
※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。
ご案内が不要になった場合は、本文下部の配信解除URLからいつでも解除することが可能です。
ABOUT ME
川村真央(かわむらまお)
川村真央(かわむらまお)
家庭ファーストな在宅ワークママ/女性起業家/情報発信者/3児ママ/シカゴ在住/  妊娠・育児中でも在宅で起業、BUYMA(バイマ)による副業・在宅ワークの始め方や収入を得る仕組み、家庭との両立の秘訣をお伝えします。