子育て

個性がない国ニッポン

「〇〇ちゃん、それ恥ずかしいからヤメテ!」

「見てみて~みんな〇〇してるよ~!〇〇ちゃんもしよ~」

 

子育てしてると良く聞く言葉ですよね。

時々私も子供に言いそうになります。

でも絶対に言わないようにしています。

 

日本って本当に周りと違うことをするのを嫌う国

周りと同じが良い国

ですよね!!

 

子供は

「〇〇ちゃん、それ恥ずかしいからヤメテ!」

「見てみて~みんな〇〇してるよ~!〇〇ちゃんもしよ~」

って言われ続けたら、

「みんなと違うと恥ずかしいんだ!」

「みんなと同じの方が良いんだ!」

って思うようになります。

 

私はそう言われて育てられたか覚えてませんが、

そういう社会で生きてきたので、つい周りと違うことをすることを恐れてしまうことがあります。

きっと皆さんもそうでしょう。

 

同じランドセル背負って、

同じ帽子被って、

同じ制服着て、

無駄に厳しい校則に従わせられて、

人と違うことをすると怒られて、

そんな社会だから、大人になる前に個性があっても矯正されてしまうんだと思います。

校則はあって良いと思いますが、無駄に厳しいところありますよね。

 

躾はもちろん必要ですが、人と違うことをすることを恐れて欲しくない。

 

みんな違って、みんな良い

 

ということを子供たちには、知って欲しいし、人と違うことを誇りに思って成長してほしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
アバター
川村真央(かわむらまお)
家庭ファーストな在宅ワークママ/主婦起業家/情報発信者/2児のママ(3人目妊娠中) 妊娠・育児中でも在宅でOL時代の年収3倍を実現している私が、BUYMA(バイマ)による副業・在宅ワークの始め方や収入を得る仕組み、家庭との両立の秘訣をお伝えします。