ネットビジネス

専業主婦で暇なら在宅ワークで月収50万稼ごう!

こんにちは、専業主婦の川村真央です^^

あなたは専業主婦で毎日な何となく過ごしてませんか?

私もそんな時期ありました。

でも今は主婦として育児・家事をしながら自宅でインターネットを使ったビジネスをし収入を得ています。

約2年前から自宅でそのビジネスを始めて、開始から1年くらいで月50万円の収入を得られるようになりました。

アップダウンは多少あるものの、今はそれ以上に収入を得られています。

しかも、ビジネス開始数か月後には第一子を出産し、今から数か月前には第二子も出産し、小さい子供を育てながらこの収入を得ています。

専業主婦といっても暇な人・暇じゃない人いると思います。

私は自慢じゃないけど暇じゃない人です。

でも子育てしながらでも月50万円、またはそれ以上の収入を得ることができてます。

子育てしながらでもできるなら、専業主婦である程度時間に余裕がある人なら誰でもできると思いませんか?

実際に私の周りには月収50万円稼いでいる主婦がウジャウジャいます。

「どうやって子育てしながら月収50万円稼ぐのか」その方法を、この記事でお伝えしていこうと思います。

1.専業主婦で暇な人に向いている在宅ワークBUYMA(バイマ)とは

私や私の周りの主婦がどうやって月収50万円稼いでいるかというと、「BUYMA(バイマ)」というファッションに特化したオンラインショッピングサイトでショップを運営しています。

BUYMAでお買い物をしたことある人もいるかもしれませんね!

「ショップ運営なんてできない!」「初期費用がかかるんじゃないの?」と思う人もいるかもしれませんね!

それがどっこい、パソコン、ネット環境、クレジットカードがあれば誰でもBUYMAでショップ運営を始めることができます!

2.BUYMAで月収50万円稼ぐ流れ

ではそのBUYMAで実際にどのように収入を得ていくのか簡単に説明しようと思います。

2-1. BUYMAで利益を生む仕組み

BUYMAはAmazonや楽天などと同じようにネットショップが集まったプラットフォームです。
Amazonや楽天は基本的に在庫を持って販売することを前提としていますが、BUYMAは無在庫販売を許可しています。

だからリスクになる在庫を持つ必要がありません。

「在庫持ったは良いけど売れない(T_T)」ってことがありません。

だから初期費用がいらないんですね。

「じゃあどうやって売るの?」と思うかもしれませんね。

在庫はないけど出品します。

インターネット上からありとあらゆる商品を見つけて来て、出品していくのです。

そして、それを見たお客様がその商品を購入します。その後パーソナルショッパーである私たちがその商品を買い付けます。

BUYMAでの価格と買い付け価格に差額があるので、利益が生まれるんです。

 

「代金はどうやって支払われるの?」と思う人もいるかもしれませんね。

代金の支払われ方は、お客様が注文するとBUYMAが代金を受け取り、一時的にキープします。

その後、注文を受けた出品者が商品を買い付け、お客様に届けてお取引が完了するとBUYMAから代金が出品者側に支払われます。

クレジットカードで買い付けた場合実際に口座から引き落とされるのは翌月か翌々月ですよね?

その引き落とし日までに商品をお客様に届け取引完了となるので、クレジットカードがあれば引き落としまでの日にちで、商品を売って、仕入れて、代金をもらって利益を得ることが可能になります。

2-2. 月50万円の稼ぎ方

BUYMAではプチプラブランドからハイブランドまでさまざまなブランドが出品されてます。

新規参入者はプチプラブランドを身近に感じる人が多いのでプチプラブランドから始めようとする人が多いのですが、
それだと50万円利益を生むのは結構きつくなります。

理由は明解で、利益率が同じ20%でも3,000円の商品と300,000万円の商品とでは雲泥の差だからです。

3,000円だと利益600円

300,000万円だと利益60,000円

6万円です!

「1商品でそんなに利益を取ることが可能なの?」と思うかもしれませんね。

はっきり言いますが可能です!

だから月50万円の利益を得ていくために価格帯の高いハイブランドを狙っていくことが必須になります。

もちろんプチプラブランドでも月50万円稼ぐことはできるのですが、1商品で得る利益が600円だとすると50万円稼ぐのにひと月に834商品売らなければいけません。

これを一人でやるのは不可能に近いです。

BUYMAでは商品を買い付けるだけでなく商品の検品、梱包、発送もしなければなりません。

それに加えて無在庫販売なのでお客様から在庫があるかお問い合わせが来ることも良くあります。

だから在庫を探したりメールの返信をしたりする必要もあります。

だから如何に注文数を下げて、1商品の利益率を上げて大きく稼ぐかということがポイントとなります。

①600円×834商品=50万円

②6,000円×84商品=50万円

③60,000円×9商品=50万円

同じ額を稼ぐのにもこんだけ掛ける労力が変わってくるんです。

どうせ同じことするなら③が良くないですか?

3.専業主婦がBUYMAで月収50万円稼ぐのは可能なのか

「やり方はわかったけど、本当にそれってできるの?」と、もしかして思ってますか^^?

答えは明解、可能です!

先程もでてきたように私だけじゃなく私の周りにも月50万円稼ぐ主婦がたくさんいます。

商品一つ一つの値段が違うので全部が全部1商品の利益6万円ってことはありませんが、3,000円くらいから15万円くらいの利益がでる商品をミックスで売って月50万円稼ぎます。

ではここで月50万円稼ぐための必須条件をお伝えします。

3-1. 作業を外注化する

最初は一人でスタートしますが、少し慣れたら出品作業や問い合わせ対応は外注化したりすることによって自分がやることを減らします。

買い付けも外注化してしまえばさらにやることが減ります。

「月収50万円稼げるなんて夢のようだけど、その分自由な時間が減ったらやだ!」という方には、というか全ての方にとって外注化は必須になります。

自分一人でも時間がたくさんあれば月50万くらい行けますが、それを継続したり更に稼ぎたいなら外注化しといた方が絶対良いです。

3-2. クレジットカード数と枠を増やす

BUYMAで稼ぐために必要なものの一つにクレジットカードがあります。

月50万円稼ぐためにはそれだけ商品を買い付けなければなりません。

そのためにそれだけ買い付けられるだけのクレジットカード枠が必要になります。

そんなこと言っても、普通に生活してれば皆さんそんなに枠を持ってないと思います。

だからそこは専業主婦の強みを活かして地道にクレジットカード枚数を増やし、枠も増やして行くことをおすすめします。

クレジットカード枠が50万円あっても、それを毎月使えるわけではありません。

クレジットカードの引き落とし日ってだいたい翌月末か翌々月初めだと思います。

だから2ヶ月で50万円使えると思ってた方が良いですね。

それを見越してクレジットカード枚数と枠を増やして行きます。

4.専業主婦がBUYMAで月収50万円稼いだ事例

ではここで実際に50万円稼いだ事例をお話しします♪

季節は2017年11月でした。

はっきり言って冬の方が夏より売れます。

理由はクリスマスとお正月があるのも一つですが、冬の方が厚着しますし、皆さんオシャレするからです。

コートにマフラーに手袋に…

しかも1商品の単価も冬の方が上がります。

夏は2-3万円のTシャツで過ごす人は冬には10万円以上のコートを着ます。

というわけで、11月に10万円以上するダウンジャケットをバンバン売りました。

5万円くらいのアクセサリーも高値売りしてバンバン売りました。

そういう注文を受けていたら気が付いたら利益50万円以上になり月収50万を達成しました。

上が売上金額で下が成約回数になります。

最後に

ざっと説明しましたが、これが専業主婦が月収50万円稼ぐ方法になります。

小さい子供がいる私でもできるんですから、誰でもできます!

もちろん、簡単にとは言いません。

努力が伴います。

でも可能です。

専業主婦でお金を作り出さないと、どこかで遠慮してたりすることがあると思います。

いつもノーメイクで家にいたりして、いつしか自分に自信が無くなってたなんてことも。

私はBUYMAで目標に向かって努力したり、自分でお金を稼いだりすることによって毎日が充実し自信を取り戻して行きました。

そんな専業主婦の方がいたらぜひBUYMAで毎日を充実させてほしいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
川村真央(かわむらまお)
家庭ファーストな在宅ワークママ/主婦起業家/情報発信者/2児のママ(3人目妊娠中) 妊娠・育児中でも在宅でOL時代の年収3倍を実現している私が、BUYMA(バイマ)による副業・在宅ワークの始め方や収入を得る仕組み、家庭との両立の秘訣をお伝えします。