BUYMA

BUYMA(バイマ)これだけは避けるべきコンサルの特徴2選

   

BUYMA(バイマ)これだけは避けるべきコンサルの特徴2選BUYMA(バイマ)のコンサルティングには再現性が低かったり肉体労働の手法を教えているものもあることをご存知ですか?

コンサルは通常かなり高額です。

だからこそ、いつまでたっても労働が抜け出せない手法だったり、再現性が低いものは避けたいですよね。

この記事では、避けるべきBUYMAコンサルの特徴をお伝えします。

コンサルに興味がある方はこちらの記事も参考にしてみてください。

 

BUYMA(バイマ)避けるべきコンサルの特徴2選

ファストファッションの薄利多売をメインに教えているコンサル・コミュニティ

高額なコンサル料金・コミュニティ料金を取って、低単価商品(1万円前後くらい)の薄利多売の手法を教えているところがあります。

そのようなコンサル・コミュニティはあまりオススメしません。

理由は、もとから低単価の商品を扱うので1商品の利益額が小さくなるからです。

そうすると大きな利益額を上げるには自ずと沢山の商品を売る必要がでてきます。

例えば、1商品の利益が1000円だったら月10万円利益を上げるためには100個売らなければいけません。

もし1商品の利益が10000円だったら月10万円の利益を上げるために10個売ることで達成できます。

前者と後者だったらどちらが良いでしょうか?

私はどちらも経験したことがあるのですが、1商品の利益が1000円だった時は月の取引数が70件でかなり疲弊していました。

1商品の利益が10000円になってからは1商品の利益が1000円だった時にくらべ労働量は1/10です。

だから前者のような薄利多売を教えるコンサル・コミュニティではなく、後者を教えるコンサル・コミュニティに入ることをおすすめいたします。

BUYMA内でファストファッションで有名なASOS(エイソス)というブランドがあるのですが、「ASOSから始める」「ASOSを扱っている」のようなことを耳にしたら要注意です。

「3ヶ月で月収100万」などと謳っているコンサル

正直にお伝えすると3ヶ月で月収100万円を誰でも達成できるほどBUYMAは甘い世界ではないです。

達成する人も確かにいるかもしれませんが、そんな短期間で月収100万を達成出来る人はほとんどいません。

みんな地道に活動することによって月収100万円を達成されます。

仮に月100万円稼ぐことを目標に始めたとします。目標にすることは大いにアリですが、月100万円の利益を出すにはそれだけのクレジットカード枠や資金が必要になります。

仮に利益率が20%だとすると500万円のカード枠が必要になります。

カード枚数や枠はBUYMAを始めて少しずつ増やせば良いですが、ただの会社員や専業主婦が最初からそんなにカードの枠をもっているものでしょうか?

多分最初から500万円以上のカード枠をもっている人はそんなにいないと思います。

このような事実を高額なコンサルに入ってから聞かされることもあるんです。

だから「3ヶ月で月収100万」などと甘い文句を謳っている場合は要注意です。

BUYMA(バイマ)避けるべきコンサルの特徴(まとめ)

今回はとくに知っておくべき特徴2選でしたが、今後もっと追加していきます。

だからまた日が経って続きが気になった人は続きをチェックしてみてください。

コンサルの先生を探している人は良い人と巡りあえますように。

私のメルマガではBUYMAを学ぶためのオススメの教材やセミナーなどの特別なご案内をしています。

また、女性の経済的自立、仕事と家庭の両立など、私の経験や学びから有益な情報もお届けしています。

これからBUYMAで収入を得たい方や家庭を大切にしながら仕事も頑張りたい方は、メルマガのご登録をお待ちしております。

メルマガ登録はこちらから↓↓↓

(携帯のメールアドレスには届かないため、Gmailなどのパソコン用アドレスでご登録ください。)

無料ご登録フォーム
※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。
ご案内が不要になった場合は、本文下部の配信解除URLからいつでも解除することが可能です。
ABOUT ME
アバター
川村真央(かわむらまお)
家庭ファーストな在宅ワークママ/主婦起業家/情報発信者/2児のママ(3人目妊娠中) 妊娠・育児中でも在宅でOL時代の年収3倍を実現している私が、BUYMA(バイマ)による副業・在宅ワークの始め方や収入を得る仕組み、家庭との両立の秘訣をお伝えします。